見る・遊ぶ 買う

いたプロ新年初の自主興行 商店街・町会公認ヒーローのトーナメント戦再び

「第2回いたプロヒーローズ最強決定トーナメント」の対戦カード

「第2回いたプロヒーローズ最強決定トーナメント」の対戦カード

  •  
  •  

 いたばしプロレスリング(以下、いたプロ)による2020(令和2)年初の自主興行大会が2月24日、板橋区立グリーンホール(板橋区栄町)で開かれる。

まるこ選手デザインの親子ペアチケット半券コレクションカードも再開

 昨年、商店街・町会公認ヒーロー同士が勝抜戦でぶつかる「いたプロヒーローズ最強決定トーナメント」の1年ぶりの開催(昨年は最強タッグ決定トーナメント)を予告していたが、年明けに同大会で行われるトーナメント1回戦の2試合を先行発表。一昨年開催の第1回トーナメントを制した上板橋北口商店街公認グレート・ピカちゃん選手 VS まちづくり大山みらい公認で昨年デビューを果たしたハッピーでんきマン選手、常盤台1・2丁目町会公認のトキワダイオー選手 VS 1月22日に大会を行う舟渡町会公認のマスクドふなどん(舟渡町会)がそれぞれシングルマッチで対戦する。

[広告]

 同トーナメントは4月5日の板橋グリーンホール大会でも第1回戦2試合を行い、5月大会で準決勝、6月開催予定の大会で優勝決定戦を行う。

 同大会出場予定選手は、はやて、ハッピーロードマン、なかいたへそマスク、いたばし不動ッピー、ハッピーロードマン・ダーク、ディック東郷、マグニチュード岸和田、中里哲也、ウルフ智也、那須晃太郎、SAGAT、がばいじいちゃん、まるこ(以上、敬称略)の13選手に加え、「新たなヒーロー」として「イニシア板橋マン」の登場を予定している。

 大会開始前には「クリスタルキング」のムッシュ吉崎さんがミニライブを行う。

 17時開場、17時30分試合開始。前売りチケットは、リングサイド(アリーナ最前列)=5,500円、指定席A(アリーナ2列目)=4,400円、指定席B(アリーナ3・4列目)=3,300円、自由席=2,800円、小学生以下対象の親子ペア自由席=3,300円。観戦チケットは、いたばしプロレス通販サイトとチケット販売協力店で販売する。チケット半券に今回マスクドふなどん選手とトキワダイオー選手のコレクションカードがデザインされた親子ペア自由席は、販売協力店と1月22日に開催する「舟渡町会大会」会場で販売する。