食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

いたプロ今年最後は台風19号災害チャリティー大会 密着番組も配信中

現在配信している「魅力発信!いたばしナビ」番組の1コマ

現在配信している「魅力発信!いたばしナビ」番組の1コマ

  •  
  •  

 板橋区立常盤台(ときわだい)小学校(板橋区常盤台)体育館で12月21日、いたばしプロレスリングの今年1年を締めくくる「常盤台1・2丁目町会大会」が行われる。

常盤台の守り神・トキワダイオー選手

 同イベントは当初10月12日に開く予定だったが、台風19号上陸による交通アクセスの影響を考慮し、主催の常盤台1・2丁目町会が協議の末延期を決定。10月20日・21日の「板橋区民まつり大会」、12月15日の「板橋宿不動通り商店街大会」、12月19日の「板橋・グリーンホール大会」を間に挟んで、今年最後の大会として開催することになった。「令和元年台風19号災害チャリティーイベント」として行う。

[広告]

 当日は、新納刃(しんのう・はがね)選手VS山田太郎選手、ウルフ智也選手VSがばいじいちゃん選手のシングルマッチ2試合と、トキワダイオー選手がはやて選手・まるこ選手とタッグを結成し、中里哲也選手・アグー選手・バッファロー選手組とメインイベントの6人タッグマッチで激突する。トキワダイオー選手は2017(平成29)年10月28日のデビュー戦から3周年を迎え、デビューの地・常盤台小学校体育館の特設リングに凱旋する。

 現在、ユーチューブなどを通じて発信している板橋区広報番組「魅力発信!いたばしナビ」では、「いたばしプロレスリングに密着」をテーマに配信している。「地元板橋に元気と笑顔を!」をモットーに地域に根ざした活動を行う同団体を取材し、道場でのはやて選手のインタビューや、はやて選手自身の解説と共に試合映像を流すほか、ハッピーロードマン選手がリポーターに技のかけ方をレクチャーしたりハッピーロード大山商店街を案内したりする様子、まるこ選手がすべての絵を手掛けたメイドイン板橋のオリジナル絵本「げんきとえがおとフライングボディーアタック」について紹介。絵本プレゼント企画も行う。

 「常盤台1・2丁目町会大会」は13時30分開場、14時ゴング。入場無料。