見る・遊ぶ 学ぶ・知る

板橋区立美術館のPV公開 俳優・寺田農さんがナレーション

同館は1979(昭和54)年、東京23区初の区立美術館として誕生

同館は1979(昭和54)年、東京23区初の区立美術館として誕生

  • 189

  •  

 板橋区が5月20日、板橋区立美術館(板橋区赤塚5)の魅力を区内外に発信するプロモーションビデオを公開した。

昨年リニューアルオープンした板橋区立美術館

 プロモーションビデオは日本語版と英語版があり、4分弱のフルバージョンと30秒ほどのショートバージョンをそれぞれユーチューブ上に開設する「チャンネルいたばし」で公開。ドローンを駆使した空撮映像などを交え、約1年をかけた大規模改修工事を経て昨年6月にリニューアルオープンした建物の特徴的な外観や館内の様子、昨年開館40周年を迎えた同館の歴史などを紹介している。

[広告]

 ナレーションを担当する俳優の寺田農(みのり)さんは板橋区出身。寺田さんの父・寺田政明さんは「池袋モンパルナス」と呼ばれたアトリエ村芸術文化を担った中心人物の一人として知られる洋画家で、同館では開館した1979(昭和54)年と政明さん没後の1990年に「寺田政明展」を開催し、作品を多数所蔵するなどゆかりが深く、農さんは現在、同館運営協議会の会長を務めている。

 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、同館は4月4日から5月31日まで臨時休館を予定している。

 板橋区の広報担当者は「臨時休館中で来館できない中、再開後に今まで以上に同館の魅力を感じていただけたらとプロモーションビデオを制作した。映像を通して同館の歴史やリニューアル後の館内の様子などに触れていただき、実際に美術館に訪れた気分を味わってもらえたら」と話す。

 同映像は、板橋区役所と区関連施設内に設置するデジタルサイネージのほか、イオンスタイル板橋店(板橋区徳丸2)・前野町店(板橋区前野町4)のデジタルサイネージ、区内商店街などでも公開する。

Stay at Home