3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

いたプロ4月大会中止、無観客試合での一部開催を発表 動画配信も開始

いたばしプロレス公式「いたプロチャンネル」

いたばしプロレス公式「いたプロチャンネル」

  •  
  •  

 いたばしプロレスリング(板橋区前野町4、以下いたプロ)は4月1日、はやて選手・まるこ選手によるフェイスブックライブの生配信で、4月5日大会の開催中止に関する案内や動画配信などの告知を行った。

まるこ選手の復帰戦と、ハッピーでんきマンのデビュー戦映像を公開中

 いたプロは3月25日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた東京都によるイベント自粛要請を受け、4月5日に開催予定だった板橋グリーンホール大会の中止を発表。週末の外出自粛要請を踏まえ、過去の試合のユーチューブ公開や、絵本「げんきとえがおとフライングボディアタック」のいたプロ公式サイト上での全ページ公開やアマゾン販売、「いたプロヒーローズ最強決定トーナメント」1回戦の無観客試合開催などを連日発表していた。

[広告]

 4月1日配信のフェイスブックライブでは、4月4日のいたプロ運動教室の休校や、大会中止に伴うチケットの払い戻し方法について説明。ユーチューブに開設した「いたプロチャンネル」で今後、まるこ選手によるいたプロ絵本の読み聞かせ映像や、ウルフ智也選手が田中稔選手や鈴木鼓太郎選手と行った試合映像を公開することを予告した。

 4月5日大会で行う予定だった「いたプロヒーローズ最強決定トーナメント」の1回戦、ハッピーロードマン選手VSなかいたへそマスク選手と、いたばし不動ッピー選手VSハッピーロードマン・ダーク選手の2試合を無観客で来週行い(会場非公表)、収録した映像をユーチューブで公開することも発表した。

 そのほか、当日ツイッターで募集していた質問コーナーの回答やさまざまなテーマのトークを行い、視聴するファンを楽しませた。フェイスブックライブでは今後、はやて選手による「お悩み相談コーナー」や「ルチャセミナー」などの配信も予定しているという。

 現在「いたプロチャンネル」では、右膝前十字靱帯(じんたい)再建手術から欠場していたまるこ選手の復帰戦(2019年2月17日・板橋グリーンホール大会)、ハッピーでんきマンのデビュー戦(同7月14日・板橋グリーンホール大会)の試合全編映像のほか、いたプロ絵本のメーキング映像も公開している。