見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

「中板橋へそりんちょ!」セカンドシングルリリースへ 働く人たちを応援

「中板橋へそりんちょ!」

「中板橋へそりんちょ!」

  •  
  •  

 中板橋商店街公認のご当地パフォーマンスグループ「中板橋へそりんちょ!」は7月24日、第2弾シングルCD「ナカイタファイタァァァ!」を正式リリースする。

「ナカイタファイタァァァ!」CDジャケットイメージ

 「中板橋へそりんちょ!」は、板橋区の「夏の三大祭り」の一つ、「なかいたへそ祭り」の企画として行われた「へそ娘コンテスト」をきっかけに結成された。昨年7月にデビュー曲シングル「拝啓、ここは中板橋です」をリリースし、商店街活性化のために中板橋商店街会館でのフリーライブや区内外でのライブイベント出演などで活動を展開している。メンバーは現在、IZUMIさん、RISEさん、YUIさん、KOBAYASHIさん、KUBOTAさんの5人で今後も増員予定だという。

[広告]

 セカンドシングルCD「ナカイタファイタァァァ!」は、フォークミュージシャン「ムスカリン」として活動する山本善久さん作詞作曲のタイトル曲とカップリング曲「戦え!なかいたへそマスク」、それぞれのインストゥメンタルバージョンを含む全4曲を収録。収録曲2曲は、6月30日開催の「第24回なかいたへそ祭り」の特設会場で行われたCD特典付き先行販売会で初披露された。

 「戦え!なかいたへそマスク」は、いたばしプロレスリングによる7月14日開催のグリーンホール大会から、なかいたへそマスク選手の入場曲に使用される。

 プロデューサーの「山田ムゥ」こと、中板橋商店街振興組合の広報も務める秋田宗好さんは、「好景気を感じることができない現代社会で働く人たちの応援ソングとして作った。カップリング曲は同じ商店街公認のヒーロー・へそマスクの応援ソングを作りたいと提案して、発売直前の大会から入場曲として使ってもらえることになった。中板橋商店街や板橋区内だけでなく、日本全国で働く人、戦っている人たちに彼女たちの歌が届けば」と期待を寄せる。

 定価は1,080円。「Amazon Music(アマゾン・ミュージック)」の公式オンラインショップやタワーレコード・オンラインなどインターネット販売のほか、タワーレコード各店や全国のレコードショップ、中板橋へそりんちょ!が出演するライブイベントなどで販売する。

  • はてなブックマークに追加