見る・遊ぶ

元バレー日本代表・杉山祥子さん、小豆沢体育館でバレーボール教室

講師の杉山祥子さん

講師の杉山祥子さん

  • 4

  •  

 元バレーボール選手で、アテネオリンピック・北京オリンピックの2大会に出場した杉山祥子さんを講師に迎えたバレーボール教室が7月20日、小豆沢体育館(板橋区小豆沢3)で開催される。当日は、東京ヴェルディバレーボールチームの選手が杉山さんをサポートする。

板橋区スポーツ大使の加藤ゆかさん

[広告]

 板橋区スポーツプロモーターで板橋区スポーツ大使でもある加藤ゆかさんは「バレーボール教室では、東京オリンピック大会時に強豪のイタリアバレーボールチームが練習場として使った実績がある小豆沢体育館で、オリンピック出場経験のある杉山選手に直接バレーボールを教わることができる。このイベントを通して、7月からパリで開催されるオリンピック・パラリンピックで、日本代表選手を応援してもらうきっかけになれば」と期待を込める。

 「過去の参加者からは『楽しかった』という感想を頂き、たくさんの子どもたちの笑顔を見ることができた」と振り返る加藤さん。 「小学生はまだバレーボールを体験したことがない人が多いと思うので、初めてでも楽しめるスポーツとしてバレーボールに親しみ、スポーツを好きになってほしい」と話す。

 開催時間は9時30分~11時30分。希望者は午後に予定する東京ヴェルディバレーボールチームの練習試合の観戦が可能。対象は区内在住・在学の小学生で、保護者同伴。定員100人(応募多数の場合は抽選)。参加費は500円(保険料込み)。申し込みは7月3日まで、受け付けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース