天気予報

34

27

みん経トピックス

板橋区役所で伝統工芸展成増で若者による選挙啓発

板橋の児童館で父の日のプレゼント作り 親子でものづくり

板橋の児童館で父の日のプレゼント作り 親子でものづくり

お父さんの顔を思い浮かべながら似顔絵を描く子どもたち

写真を拡大 地図を拡大

 板橋区立新河岸児童館(板橋区新河岸1)で6月16日、父の日のプレゼントづくりのイベントが開かれた。

父の日のプレゼント作りに集まった親子

 親子で協力してものづくりに挑戦してもらうとともに、父親への感謝の気持ちを形にして渡してもらおうと企画した同イベント。参加したのは、同館が開催する年齢に応じた集団遊び(運動遊び、リズム遊びなど)を行う「年齢別プログラム」のうち、ひよこクラブ(0歳児)、うさぎクラブ(1歳児)、くまクラブ(2歳児以上)に通う39組81人の親子。

 当日は同館指導員から「父の日に日頃のお父さんへの感謝の気持ちを込めてプレゼントしましょう」という話があり、写真をパウチしたメッセージカードや「パパだーいすき」と書かれた画用紙に似顔絵やメッセージを入れた手紙作りに取り掛かった。

 参加した子どもたちは、一生懸命に似顔絵を描いたり、「パパはいつもやさしいから大好き」「ずっとげんきでいてね」などのメッセージを書き込んだりした。中には孫の成長を見てもらおうと、祖父母に向けてプレゼントを作る参加者の姿もあり、親子はもちろん、三世代での思い出づくりの機会にもなった

 母親に手伝ってもらったものや、子どもが自由に作成し、まるで芸術作品のようになったものなど、さまざまな作品が出来上がり、「パパもきっと喜んでくれるよ」「日曜日までは秘密にしておこうね」などと話しながら大事そうに持ち帰った。

グローバルフォトニュース