見る・遊ぶ 暮らす・働く

板橋拠点のプロバスケットボールチーム「東京エクセレンス」に新キャラクター

2月18日に小豆沢体育館でのホームゲームで初披露された東京エクセレンスのtex(てっくす)

2月18日に小豆沢体育館でのホームゲームで初披露された東京エクセレンスのtex(てっくす)

  • 0

  •  

 板橋区立小豆沢体育館で2月18日・19日、B2リーグ戦第19節の試合が行われ、東京エクセレンスの新メンバーとなる公式マスコットキャラクター「tex(てっくす)」が初披露された。

試合後、選手に交ざって一緒にストレッチをするtex

 同キャラクターについて広報担当者は「不思議なバスケットボールから進化した未確認生物。クマのようだが、クマとは断定できない。広報スタッフでマスコットとしてのしつけをしている『見習い中』のキャラクターで、他で見たことのないキャラクターになる予定」と話す。

[広告]

 18日には、チアリーダーのエレガンスに交ざってキレのあるダンスを披露。試合中も会場内に神出鬼没に登場し、観客と共に応援に力を入れていた。

 同担当者は「応援することが大好きな『応援特化型』のキャラクター。観客と一緒になって会場を盛り上げてほしい。texがいることで自然に会場全体が盛り上がるようになってくれれば」と期待する。

 しつけを担当するスタッフは「今は、音楽が鳴るとすぐ踊りだしたり、いつの間にか観客席に勝手に入ってしまったりする自由なキャラクター。観客の皆さんと一緒にこのキャラクターをチームのマスコットとして育てていきたい」と話す。

 18日の試合では惜しくも1点差で敗れた東京エクセレンスだったが、翌19日には第4クオーターで逆転し、ホームゲームでの勝利を手にした。

 ホームゲームには毎回登場するというtex。次回ホームゲームは3月3日・4日に島根スサノオマジックとの対戦が予定されている。