見る・遊ぶ 買う

イオン板橋で絵本読み聞かせ会 「おひさまキッチン」作者による体験型企画

イオンモール日の出の「未来屋書店」に設置した時のパンダドーム(2018年12月)

イオンモール日の出の「未来屋書店」に設置した時のパンダドーム(2018年12月)

  •  
  •  

 「パンダドームのプラネタリウムで『体験する読みきかせ会』」が1月12日・13日、イオン板橋ショッピングセンター(板橋区徳丸2)5階の特設スペースで開かれる。

エスビー食品「おひさまキッチン」のキャラクターたちが活躍する4作目の絵本

 同イベントは、「パイ インターナショナル」(東京都豊島区)が昨年11月に刊行した絵本「おひさまキッチン パンダくん ほしぞらでおよいだよ!」(ヤスダユミコ・むとうゆういち=作、まつもとまや=絵)を題材にしたもの。シネコン「イオンシネマ板橋」があるイオン板橋5階のイベントスペースに、「おひさまキッチン」の主人公・パンダくんを模した「パンダドーム」を設置し、ドーム内に板橋区の星空と新作絵本を投影。作者の一人・むとうさんが中心となって読み聞かせを行う。

[広告]

 「おひさまキッチン」の絵本は、エスビー食品のシュガー&シーズニング「おひさまキッチン」シリーズから生まれた絵本の第4弾。「おひさまキッチン」シリーズは現在、トースト用・ヨーグルト用・フルーツ用の朝食用スパイス12種類が販売され、いずれのパッケージにもパンダくんをはじめとするオリジナルの動物キャラクターが描かれている。

 エスビー食品が運営する同商品ブランドの特設ウェブコンテンツ内に、2013年ごろからパンダくんなどのキャラクター紹介や絵本のような商品説明があり、ショートアニメ作品、ツイッターアカウントを使ったコンテンツ企画などが展開されていた。

 同社編集部・池田真純さんは「絵本の出版企画は弊社から提案して実現した。『体験読み聞かせ会』は作者のヤスダさんとむとうさんが子どもたちに絵本の世界へより深く入り込んでもらいたいと発案したもので、2017年8月に第1弾の絵本を刊行して以来、読み聞かせと合わせて音楽やダンスや香りなどを実際に体験してもらうなどこれまでに8回行っている。パンダドームを使ったイベントは今回が2回目。作者による『おひさまキッチンの世界』を楽しんでもらえたら」と話す。

 両日共に10時・11時・13時・14時・15時・16時開演で全6回。定員は各回30人。事前の電話予約はイオン板橋ショッピングセンター4階の未来屋書店(TEL 03‐5921‐0222)で受け付ける。入場無料。

  • はてなブックマークに追加